« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.20

虐待しないために読む本「続あしながおじさん」「アンの青春」

最近幼児虐待・児童虐待のニュースが多い。1歳9ヶ月の子供のいるママとしては心が痛い。どうしてそんなことするんだろう・・。一方で、危険なものやいじって欲しくないものを「さわっちゃダメ!」と叱ったり、料理中にもまとわりついてくる子供に「もう少し待ってて!」と怒ってしまう自分がいて・・。
あーなんでもっと優しく言ってあげられないんだろう。もっと子供の要求に応えてあげたい。子供に幸せな時間を与えたいのに・・・って反省することも多いです。

正社員として働きつつ、家事もこなし、お腹は妊娠8ヶ月で何かと余裕がなくなってしまうのかもしれません。でもそんな言い訳は子供には関係ないんですよね。仕事を続けているのは自分の意思だし、好きかってにやらせてもらってる分、子供にはきちんと愛情を注ぎたい。あーでも本当に気持ちがどういうわけかささくれだってる・・。

そんなときに読む本があります。

続あしながおじさん角川文庫」「アンの青春―第二赤毛のアン新潮文庫」がそれ。
「続あしながおじさん」は前作(というか本編)の主人公の友人が、孤児院の院長として奮闘する話。手紙形式で孤児院の抱える問題や、子供にとって必要なものは何かがつづられています。愛情・信頼が何より大切なこと、子供の叱り方、洋服の与え方、お買い物などの身近な経済教育の必要性などなど、素晴らしい育児指南書のように思います。
「アンの青春」は「赤毛のアン」の続編。16歳になったアンがアヴォンリーの町で教師になったころのお話です。アンも愛情と信頼が何より大切だと説き、子供にけっしてムチをふりたくないと語ります。でも手に負えない子もいるし、アン自身がイライラしている日もあります。そんなアンの様子は新米ママにも励みになります。

この2冊を読むと、ささくれだっていた気持ちが少しやわらいで、今日は子供にたっぷりの愛情を注ごうと再確認できます。怒り方叱り方も穏やかな口調で適切にすることができます。不思議なもので、強い口調で叱るよりも、子供の顔をのぞきこんできちんと語りかけるほうが子供もわかってくれます。愛情にまさる躾なし、なのかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.19

「食べてキレイ。」 園山真希絵

妊娠中の人にもおすすめできる、それほどヘルシーなダイエット本です!「食べてキレイ。―“25kgダイエ...」園山真希絵さん著。


この本が薦めているのは、酸味と豆製品、そして低インシュリン食品。
これって、妊娠中の食生活にもぴったりなんです。

塩分を控えるためにも酸味。
良質のたんぱく質の摂取に豆製品。
そして白米より玄米、小麦の白いパンより、ライ麦パンや全粒粉のパン。

妊娠中の人は、太り過ぎないように気をつけつつも、赤ちゃんのために健康的な食事を取りたいもの。
わたしは今8ヶ月目に入りましたが現在4キロ増で抑えています。
しかもこのうち2キロは、前回の出産後に戻らなかった分(とほほ)ですので、実質的には2キロ増です。でも赤ちゃんも順調に育っているようですし、体も軽いしとってもいい感じ!

もし私が妊娠してなかったら、ちゃんと痩せていたように思います。しかも健康的に。

30歳になったら、ヘタに偏食ダイエットすると、痩せるというよりやつれてしまいます。やつれた感じは不幸そうな印象になりがちで、いいものではありません。30代こそ、健康的にダイエットして、ぜい肉だけを落とさなくってはね。

そしてこの本のすごいところは、ダイエット料理のレシピがたくさん載っているだけではないこと。
外食の指南がきっちりしてあることです!!

ダイエットというと、頑張って自炊したり、ダイエット食品を食べたりしますが、そのとき挫折の原因になるのが友達づきあいの外食だったりしません?私はそうだった。デートや飲み会、食事会などで、しっかり食べちゃって、すべてが無駄になっちゃうような。
ところがです!目からウロコの外食指南がついています。
居酒屋では何を頼めばいいか、イタリアンレストランでは、ファミレスでは・・・さらには吉野家では・・まで。至れりつくせりなんですよ。
料理は苦手という人は、このページだけでも読む価値あります。
私も外食のときもあれこれ考えてオーダーするようになり、こうやってすべての食事に気を使っていくということが健康的にスリムな体型づくりに役立つのね!と実感。やっぱり日々の積み重ねなのです。

ちなみに著者の園山真希絵さんは、数年かけて25キロのダイエットに成功。アトピーまで完治。ついにはモデルになってしまった経歴の持ち主。自伝のような巻頭言も熱いです。

出産後も今の食生活を続けたら、今度はきっちり痩せそう~。
2児の母にして颯爽としたワタシ。ああ夢だわ。がんばろっ。


<後日談>
産後の体重についてはこちら
「妊娠!その戦いの後に・・・①」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.18

子連れで多摩動物公園

さほど暑くもなく、ましてや寒くもなく、風がココチいいぐらいに吹いている素敵な日曜日です!
今日は1歳9ヶ月のムスメをつれて親子3人+じじ&ばばで多摩動物公園に行ってきましたよ!

ムスメは動物さんを初めて間近でみてびっくりしたり、よろこんだり。皆とかわるがわる手をつないで大満足でした。
これから子連れで多摩動物公園を考えている方のために、子連れならではのポイントをまとめておきます。なお、2004年春(初夏?)の日曜日のデータと私の所感です。

①ベビーカーは必需品。レンタルもあります。
多摩動物公園は敷地が広く、坂も多いのでベビーカーは必需品です。正門前ではベビーカーのレンタルもしていました。500円。車で行く方や、行き帰りの電車ではベビーカーは使わないという方はここで借りるといいですね。レンタルされていたのはB型とバギーの中間ぐらいのものでした。
なお、園内は坂が多いのでベビーカーから手を離すときは必ずロックを。暴走ベビーカーにならないように。

②もしものために迷子札を
正門入ってすぐ、迷子札を作ってくれるテントがあります。子供が興奮して親から離れてしまって・・なんていうときも迷子札があればちゃんと呼び出しをしてもらえそうです。手を離さない、目を離さないが基本ですが念には念を入れて。

③シルバーシャトルバスが便利。コアラに会いに行く人は是非。
正門入ってしばらく行くとシルバーシャトルバスの乗車駅があります。高齢者と障害者が優先ですが、空いていれば誰でも乗車可能。アジア園の一部を15分ほどかけて周遊します。無料。途中、コアラ館の近くで降車もできるので、コアラをみたい人は利用すると便利そうです。

④オムツ交換も安心
園内にはベビーベッド付のトイレが6箇所あります。

⑤授乳室まであるそうです
正門前のウオッチングセンター、昆虫館本館、コアラ下休憩所には授乳室まであるそうです。

⑥食事スペースはふんだんにあります
動物のにおいは避けて、緑に囲まれた場所でのランチや休憩はとても気持ちいいもの。園内にはいたるところテーブルと椅子が用意されています。近くには手洗い用の水道やゴミ箱、トイレがありますのでとても便利。ゴミは分別するようになっていますので協力しましょう。芝生も多いのでビニールシートも持っていくのも楽しそう、椅子にまだちゃんと座れないベビーならビニールシートがいいかもしれませんね。
また売店も多く、おにぎりや焼きそば、アイスクリームなど売っていました。

⑦モルモットさんとも遊べます
正門前のシャトルバス乗り場から少し先、どんぐり広場で小動物とのふれあい教室があります。ほんのちょっとだけモルモットを抱っこさせてもらうだけなんですが、子供にとっては嬉しい体験かも。参加させたい方は、最初に時間を確認しておくことをおすすめします。今日日曜日は11時からと13時からの2回。始まる10分前には列が出来ていました。

⑧短時間で的を絞って!が子連れ多摩動物公園のコツ
せっかく来たのだから・・という気持ちもわかりますが、子供が疲れすぎないように、親も疲れすぎないように・・と考えると、的を絞って見学し短時間で引き上げることをおすすめします。
今日の我が家は、10時に入園。まずはシルバーシャトルバスでアジア園を周遊。その後アフリカ園に的を絞りましいた。ライオン、アフリカゾウ、オランウータン、キリン、チンパンジーなど子供にわかりやすい動物がたくさんいました。途中、アフリカ園の中のテーブルで11時半にランチ。アフリカ園を見た後は隣接するアジア園のニホンザルやマレーグマを見て1時からのふれあい教室(どんぐり広場)に参加しました。そして2時前には帰宅の途に。早い??いえいえ、1歳9ヶ月の子供にとっては刺激も多く、たくさん歩いたし、もう十分です。親にとってもこれぐらいのほうが疲れがでなくていいものです。
次回はコアラのいるオーストラリア園や、アジア園のまだみていない動物、昆虫館なども見てみたいですね。

⑨時刻表は調べておこう
わたしたちは京王線で行きましたが、新宿からの直通も少ないし、高幡不動からも多摩動物公園行きは本数が少ないです。無駄な時間を作ってイライラしないためにも事前に時刻表をチェックしておくのがおすすめです。多摩モノレールはどうなんでしょう。駅前探検倶楽部の乗り換え案内が便利です。

⑩帽子は忘れないで
日よけは必需品。これからの季節はとくにでしょうね。

今日は本当に気候がよくて、気持ちよく過ごせました!ムスメは帰宅の電車内から寝てしまいましたが、私はまだ気力・体力十分にあり、良いリフレッシュが出来たというほどの余裕です。帰宅後さっそく洗濯をもう一回したり、ゆっくり本を読めたのも早めに帰ってきたからですね。明日も会社だし。
これから子連れで多摩動物公園をお考えの方も楽しい時間を過ごせるといいですね。

多摩動物公園のホームページはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.15

大人ニキビ、私の治し方

いやー私の大人ニキビはすごかったのですよ。就職活動を始めた時に出来始めまして、それから長いお付き合いになってしまいました。それまではツルツルたまご肌だったのに!
すぐ治るかとほっておいたり、化粧水などいたずらに試してみたりしましたが、悪化するばかりでした。そして第1子妊娠で爆発。顔中ブツブツ状態に。憂鬱だった・・・・。
もう本腰入れて治そうと思いました。皮膚科に行って塗り薬もらったり。

でもね、全然ちがう方法ですっかり治ったのですよ!
nuitさんのHP を参考にした方法です。

まず、私は感想肌だったので、泡洗顔をやめました。そしてnuitさんも皮膚科の先生におすすめされたミューズでの洗顔です。
不思議なことにちっともつっぱらないし、メイクもけっこう取れますよ。 何よりミューズなんて安いでしょ。効果がないかもしれないと半信半疑でも始められる激安さです。
結局、わたしの大人ニキビは何か細菌に感染したようなものだったのかもしれないですね。ミューズでしっかり除菌しちゃったってことかも?

そして、アベンヌウォーターを顔に吹き付けるスキンケア。何しろ”水”ですから。肌に悪いわけない。わたしの場合、しばらくミューズの固形石鹸で洗顔して、アベンヌウォーターというスキンケアが調子よかったので、その後アベンヌのイドランスという保湿クリームも使い始めました。これがまた調子よくて、真夏の激乾のオフィスや真冬の乾燥した季節にはさらにアベンヌウォーターバランスセラムを使用。お肌の乾燥を防ぎました。

そしたらみるみるお肌が綺麗に!こんな状態ほぼ10年ぶり???ってぐらいの感動です。

大人ニキビに長いこと悩んでいる人、乾燥肌のひと、とりあえずミューズからやってみてください!お手軽ですから。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.14

すべての妊婦は代理母である

夫がうるさい。
酒は飲まないでくれ。靴はフラットなズックにしてくれ。ストレスはためるな。いろいろ。

お酒はまったくダメってことはないんです。少量(グラス1杯程度)を時々ならOKなんです。妊婦のみなさんならご存知ですよね。
靴だって、フラットなものを履いていますが、時にはちょっとぐらいヒールのあるものも履きたいです。履きなれたものなら結構平気な気もする。
ストレスだって、仕事も続けてるし、長女のお世話もあるし、なんやかやでストレスフリーというわけにはいかないですよ。

でも私、気づいてしまいました。

夫にとって、私は”自分の子供を産んでくれる代理母”なんですよ!
なにしろ自分じゃ産めないからね~。

そう思ったら、なんだか夫の小言も許せるようになっちゃった。
だって、想像してみてください。なんらかの事情で自分で子供が産めなくて、代理母に代わりに産んでもらうことになった自分を。

わたしうるさいだろうな。食事の内容もあれこれ指示しそう。お酒なんて飲ませないだろうし。靴も買ってきちゃう。スーパーフラットなズック!毎日ヒーリング音楽聴いてもらって、綺麗な景色みてもらってさ。大丈夫ですか?って毎日携帯メールいれちゃうかも。
うわっ、されたくない!

でもきっと夫はそういう心境なんだ。代理母出産の依頼人なのよ。だから細かいところも必要以上にうるさくいうのね。
そう思ったら、夫の言葉にもう少し従順になろうかなと思えました。
安心しなさい!お腹の赤ちゃんは順調だよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.13

心を美しいもので満たそう!

実践!「美人画報」でもあります。

今年はずいぶん長く桜が楽しめましたね~。皆さんお花見行きましたか?
ううん、別に宴会でドンちゃん騒ぎでなくっていいの。桜を美しいなぁ~と思って過ごせましたか、ということです。私は家から駅までの道にも、会社の近くにも桜があって、とくに会社の近くは桜の並木道まであって、そりゃあ毎日楽しめました。春になると、この木も桜だったのね!とびっくりするぐらいあちこち桜が咲いてますね。よきことです。

そして今は新芽の緑の美しさですよ!新緑の美しさもこれからですが、新芽の緑ってすごく綺麗じゃないですか?なんか自然にしか出せない発色だと思うんです。あのみずみずしい緑色は人工の色では見たことないような気がします。ぜひ、一度よーく見てみてくださいな。

そして話は「美人画報」に戻る。「美人画報」「美人画報ハイパー」だったと思うのですが、心を美しいもので満たすことの大切さが描いてありましたね?! わたし、目からウロコだったのですよ。安野モヨコさんと同じで、私の心の中は”面白いもの”で満たされていたからねー。
街の中で、生活の中で、こりゃ面白いゾ、ネタになりそうっていうものばかり心にとめては、友達と会うときまで大事にとっておいたものです。今もだけど。
でもそれではダメなのです。美しくなりたいと思ったら。

ちょっと疲れたときも、何か始めるときも、一人で過ごす時間にも、心のアルバムに張ってある美しいモノを思い浮かべただけで、心洗われて癒されていくようになることが大事。きっとそんな時は穏やかなイイ顔になってるわけですよ。

もともとの顔のつくりも大事ですが、美しいものを美しく感じる心や、やさしい心に、美しい表情は宿ると思います。
今のおすすめは新芽のみずみずしい美しさです。キレイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.11

「センセイの鞄」 川上弘美

主人公の女性は今年の流行の言い方をすれば”負け犬”である。 30代、未婚、子なし。 そして私は勝ち犬らしい。ところで私はいったい何に勝ったのか? 負け犬といわれる人たちに対して勝ったとは思えない。あれこれ思案をめぐらせると、つまりは、自分自身に勝ち得た、ということかもしれない。
私は、愛する人にめぐり合い、その人にも愛されるという流れの中で結婚したかった。そしてその延長上に、望まれて生まれる愛らしい我が子を望んだ。誰でもいいから結婚したかったということはなく、何かに強制されて子供を産む気もなかった。幸いわたしは自分の望んだカタチで結婚し、子供に恵まれることができた。希望を叶えた。そういう文脈で、私は自分の人生に勝ったといえるのかもしれない。

さて、「センセイの鞄」の主人公はどうだったのか。彼女の過去の恋愛についてのエピソードが織り込まれている。どうやら彼女は昔の恋人に執着しておらず、結婚を願っていたようでもなさそうだ。彼女が独身であることは、何かを逃したわけではなく、彼女が望んだ結果であるともいえそうだ。だから彼女は負けていない。
仕事はそこそこに忙しく、家の近所には気の利いた居酒屋があり、本屋もあるみたいだ。

いいな、と思う。もし私が今の夫にめぐり合えず、つまりはこの人!という運命を感じることがなければ、きっと今でも独身だった。親と一緒に暮らしていたかもしれないし、一人暮らしを始めていたかもしれない。一人暮らしするなら、欠かせないのは、一人で行っても美味しく食べて飲める店が近いことだ。お酒はあまり飲めないので、食べ物も美味しいカフェでもかまわないが、30代も後半になってきたら美味しいつまみのある居酒屋のほうがラクかもしれない。「センセイの鞄」に出てくる居酒屋はいかにも理想的だ。チェーンではなく、地元の居酒屋。余計なことは言わない接客。ひとりで入ってひとりで出て行ける気安さ。常に季節のものを用意してくれているお品書き。いいなぁ。
だからか、彼女の毎日はそこそこ楽しかったみたいだ。独身の焦りや悲壮感なんてない。彼女はちっとも負けていない。  私も同じだっただろう。仕事や趣味や友人、そして気に入りの居酒屋だけで、けっこう幸せだったろう。

でもやっぱりそうなんだ。彼女は包容力があり、生真面目で、やさしいセンセイに出会ってしまってから、ふいに弱さを見せてしまう。「センセイ、センセイ」と心の中でいつも呼んでしまう。どこにいますか?ちゃんとそばにいてください、頭をなでてください。でなくちゃ私、泣いてしまいます。

きっと私もそんな日を抱えていただろう。悲しいわけではない。つらいとも思わない。でもせつない日はある。
よかったね、”センセイ”みたいな人がいて。 やっぱり彼女は負けていない。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長生きリスクで考える年金

週間!木村剛で、私のトラックバックに木村さんがコメントをくれました! 皆さんから年金について反響があったから、再度年金について論を展開している木村さんですが、わたしのトラックバックも、木村さんのブログに対する想いをさらにかきたてたのかと思うと嬉しくてたまりません。わたしも木村さんに応えるべく、自分自身は年金をどう思うか考えてみたいと思います。
(しかし、いかんせん、子持ちのワーキングマザー。更新が遅れております・・)


FPの人がすすめるような、人生のキャッシュフロー表を、適当にですがイメージしてみました。
我が家は、夫がまっとうな勤め人で、わたしもけっこうな高給取りで、貯蓄もあるほうだと思います。しかしながら第2子出産後はスムーズに仕事復帰できるかはわからないし、夫の収入だけで子供の教育費や住宅資金を捻出しなくてはならなくなる可能性もあります。そうなったら今のように貯蓄はできないし、貯蓄を切り崩すことも出てくると思います。

そして迎える老後。

夫が定年退職したあと、夫婦の生活はどうなるのか?
とりあえず子供たちは経済的に独立すると仮定して、退職後の資金繰り(インフロー)を考えると・・・
① 年金で生活
② 貯蓄を切り崩して生活
③ 利息や配当収入、賃貸収入で生活
④ 子供から資金援助してもらう
が、考えられます。

④はできれば避けたい話。
②は長生きすると大変。
③はそれ相応の資金と、マーケット状況がよくないと無理な話。アメリカでは③を当てにする人が多いと聞きますが、やっぱり10年もの国債の金利が1%台(昨年なんか0.4%台もあった)日本では、まだ難しいように思います。

そうするとやっぱり、生きてる限りもらえる①年金があれば、心強いと思ってしまいます。

思い出すのは1997年ごろのシンガポールのマクドナルドの光景。
カウンターで注文を受ける人がヨボヨボ・シワシワのおばあちゃんなの!スマイルは0円でもいらないよ~~~っていう感じのおばあちゃんたちなの!(失礼でごめんなさい)
シンガポールはその当時で建国30年そこらの若い国であったため、年金制度(CPFという)も30年未満の状態。
働き盛りをシンガポール建国・CPF制度設立前に過ごしてしまった世代は、働き続けないと収入がなくなるような環境下にあったというのが、マクドナルドのおばあちゃん従業員を生んだようです。事情が呑み込めてもやっぱりその光景は異様でしたね。

話を日本に戻しますが、やはり日本の年金制度が現在は”終身”であることがもっとも重要なインセンティブだと思います。
年金の話をすると、「払った分だけ戻ってくるのか?」という視点で語られることがありますが、長生きすれば戻ってくるというふうに考えます。(アバウトすぎですか・・?)
長生きしたときに、貯蓄の残額を気にしながら生きていくより、少額でも年金という収入を得ていたいです。70歳でマクドナルドのバイトはできないわ、私は。
逆に、自営業で生涯現役予定の人や、地主など将来にわたる一定の収入が見込める人、遺伝的に長生きを諦めてる人(ごめんね!)なんかは脱退しちゃってもいいのかも。
必要を感じる人だけ、年金の義務と権利を背負っていけばいいように思いました。
私は背負います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »