« 妊娠!その戦いの後に・・・③ | Main | iPod mini 買いました »

2004.08.13

妊娠!その戦いの後に・・・④

妊娠中に一番心配だったのが貧血。今日は貧血との戦いの結果報告です。

もともと貧血だったのが妊娠でさらに悪化。ヘモグロビンが 11g/dl以下になるのを貧血というらしいのですが8.5g/dlまで悪化しました。これはかなりひどい数値。医師にもせめて“人並みの”貧血になりましょうと言われる始末。
「貧血と戦う!」(2004.5.23のログ参照)でも書きましたが、貧血をいかに改善するか、毎日本当に頑張りました。鉄分の多い食事。鉄分の吸収をよくするビタミンCも一緒に摂取。鉄剤を飲む。鉄分の吸収を妨げるタンニンをとらないようにお茶断ちをする。
おかげで私は毎日のようにレバー食べたり、あさり食べたり、小松菜・ほうれんそう・ひじき・プルーン・・・・・もう本当に鉄分オンパレード!鉄剤+ヘム鉄サプリメント。葉酸のサプリメント。そして何よりつらかったのはお茶断ち。
それまで毎日1リットルぐらい飲んでたお茶を我慢するのはつらかった。コーヒーも大好きだったし。
でも全然治らなくて、最後は静脈注射しました。週に2回、合計12回は打ったと思う。
でもやっぱり治らなかった。9.5g/dl ぐらいまでは改善したけど、2桁まではいかなかったのです。

貧血が治らないまま出産すると、低体重児や赤ちゃんの障害の原因になったり、分娩時に出血がとまらなくなることがあるそうで、すごく怖かった。実際、私は分娩のときに、体温が35.0度まで低下。血圧70/40。夏の盛りの出産で、分娩室は生まれてくる赤ちゃんのために冷房が入っていないにもかかわらず寒気を感じる状態。これらが貧血と関係あるのかわからないけど、もうすっかり気弱になっちゃって、あぁ私、自分の命と引き換えに赤ちゃんを産むんだわ・・・なんて思ってました。

で、結果は3000g弱の可愛くて、健康な赤ちゃんを出産。出血は100ccでかなり少なめ。安産らしい。

出血が少なかったのはマタニティビクスのおかげかもしれない。その病院ではマタニティビクスに20回以上参加した妊婦は分娩時間が短く、出血が少なくてすむというデータがとれているらしいから。

妊娠中に貧血になってしまう妊婦さんは多い。頑張って治すように努力してほしいけど、最後はあまり心配せずに出産を迎えてください。私も貧血を治そうと頑張って、本当に頑張って、でも治らなくて、弱気になったけど、ちゃんと可愛くて健康な赤ちゃん産めました!

|

« 妊娠!その戦いの後に・・・③ | Main | iPod mini 買いました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/1184947

Listed below are links to weblogs that reference 妊娠!その戦いの後に・・・④:

» 鉄分不足は国民病? [健康家族]
献血ってされたことありますか? 私はありませんが、西日本新聞で気になる記事を見つけました。 献血不合格者が増加 鉄分不足が原因か  県内の女子大で7割... [Read More]

Tracked on 2004.08.25 at 12:33 PM

« 妊娠!その戦いの後に・・・③ | Main | iPod mini 買いました »