« 母乳だけで育った仔牛 | Main | 「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午 »

2004.10.06

豚バラ礼賛

カテゴリ「実践!美人画報」が泣きますわ・・・・。私、今、豚バラ肉にはまってるんです。ああ、、、、太る、太る、太る~~~。

妊娠中は、余計に太らないようにしようと、お肉を食べるときは赤身にこだわっていました。脂身は食べないように頑張っていたのです。おかげで4キロしか体重を増やさずに出産。

体重管理との戦いに完勝したことに慢心した私は、つい豚バラ肉を使って炒め物なんぞ作ってしまいました。

う、うまい・・・・。

やっぱりさぁ、炒め物って脂身のある肉つかったほうが、格段に美味しいのよね~。ウットリ。

スープに使ってもコクが出て美味しいし、もう今では肉といえばバラ肉よ。結局、旨みって塩と脂肪なんだよね。うまいもん食って生きていきたいよね?!

ああこうやって、リバウンドしちゃうのかなぁ。 ・・・すまない真希絵ちゃん。
仕方ない、もう1回妊娠でもすっか?

ウソウソ、絶対しないから。

|

« 母乳だけで育った仔牛 | Main | 「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/1612561

Listed below are links to weblogs that reference 豚バラ礼賛:

« 母乳だけで育った仔牛 | Main | 「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午 »