« 「電車男」中野独人 | Main | クリスマスプティングの怪 »

2004.12.18

シュトーレン

クリスマスの楽しみ、冬の愉しみ、存分に味わってます。

今、週末ごとに味わってるのは、ドイツのお菓子シュトーレンです。何でも伝統的なクリスマス菓子だそうで、洋酒やナッツ、ドライフルーツがいっぱい入っています。
日持ちもするし、時間がたつほどに熟成がすすんで美味しくなるスグレモノ。
ドイツでは、クリスマスを待ちわびながら毎日少しずつスライスして食べるんだって。

クリスマスって、24日と25日だけのイベントじゃないんだなと改めて思う。

今年の私は、「ああ冬って素敵ね!」と思うために、クリスマスを始め、イベントには力をいれるのだ。

で、買ってきたのさ。シュトーレン。
たまたま近くのパン屋で見つけて、それがけっこう美味しくて、いっきに食べたいぐらいだけど、少しずつ味わっています。

いいね、こういうのも。

・・・ところが、クリスマス菓子で受け付けないものもあるのです。それは「クリスマスプティング」。
この話はまた次。

|

« 「電車男」中野独人 | Main | クリスマスプティングの怪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/2294333

Listed below are links to weblogs that reference シュトーレン:

« 「電車男」中野独人 | Main | クリスマスプティングの怪 »