« 買い物下手 | Main | 他人の子供を褒めよう »

2005.02.08

おしゃれ難民

昨日の更新にフォローを入れときたい気持ち。

正直言って、洋服は何を着ればいいのかわかんなくなってる気がする。だから洋服はたくさんあるのに、実際に着ているのはごくわずかで、洋服がないような錯覚に陥ってしまう。そしてまた購入してしまう悪循環。

昔はここまでひどくなかったのに、どうして最近は洋服にこんなに迷うのだろう?


原因の一つは、妊娠中や産後に、それまでの自分のワードローブから乖離してしまったこと。
昨年の春は、マタニティウエアを着ていた。夏は、生まれたての赤ん坊と室内で過ごしていた。そのせいで、自分がどんな春服や夏服を持っていたのか、思い出そうとすると一昨年まで遡らなければならない。
ようやく、春のボトムスを思い出して、どんなトップスをあわせていたのかも思い出す。しかしながら、微妙に流行が変わっていて、今年はそのまま着れないようにも思う。
例年なら、手持ちの服にすこしずつ流行のアイテムやテイストを取り入れるから、ワードローブは自然にうまくスライドできるのだ。
ところが1年間、ワードローブの手直しをさぼると、急に世の中から断絶されたような不安を感じてしまう。なんだかワードローブがものすごく中途半端な感じがするのだ。

もう一つの原因はライフスタイルの変化からくる、テイストの大幅な転換。
子供が生まれてからは、また仕事に復帰するとはいえ、スーツにヒールみたいな洋服よりも、もう少し柔らかく動きやすい服装を好むようになった。クールな服、セクシーな服よりも、優しい印象の服や、より活動的な服、ゆるやかな服(ウエストのことじゃないよ!)を着たくなってきた。多分それは、ママの服、なんだと思う。


これから数年かけて、優しくて、お料理上手の掃除好きで(になりたい)、働いている、私らしい“ママ”スタイルを再構築していかなくちゃと思う。


|

« 買い物下手 | Main | 他人の子供を褒めよう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/2835272

Listed below are links to weblogs that reference おしゃれ難民:

« 買い物下手 | Main | 他人の子供を褒めよう »