« 「GMO」 服部真澄 | Main | モノクロームに色彩の華 »

2005.02.28

春は・・・

先週の雪がまるで最後の冬の足跡だったかのような、暖かい陽の差す今日。心きらめいてみたいものだが、私の心は重い。冬の重たいコートを今日もまだ脱げないように、心にも重たいものがあって動こうとしないのだ。

人生を航海に例えるならば、私と夫はひとつの船に乗り込み、お互いに船長として舵をとってきた。
時々航路に微妙なズレが生じて、あれれ?と思ったこともあるけど、船は順調だった。
小さな小さな乗組員が2人も加わって、船はゆっくりと安全な航路を行くはずだった。

それがなにやら雲行きが怪しくなってきたんですね。
波も高くなってきました。
嵐がくるんでしょうか。
2人の船長は協力して舵をとる予定ですが、どうにもこうにも嵐が強すぎれば、意図せぬところに流されてしまうかもしれません。

ああでも流された先は、案外平和な海かもしれないよ、そこから素晴らしい航海が始まって、新大陸発見!ってなことになるかもしれないよ、と思ってもみるけど、今はまだ不安がいっぱい。

どうなるんだろうね。


春。
それは異動の季節。
夫に辞令は下りるのだろうか。
私の復職はどうなるのだろうか。

春。
それはいのちが輝く季節。
花が咲き乱れ、新しい芽がふき、陽射しがまぶしくなる季節。

ああどうか神様、
春の美しさを感じ取ることができるぐらいの、心の余裕を私に残しておいてください。

|

« 「GMO」 服部真澄 | Main | モノクロームに色彩の華 »

Comments

この気持ちわかります。だって私もおなじでです。春、3月今の季節が一番不安。すでに2回も転勤を味わっているので、そろそろ平穏無事な生活をせめて5年は送りたい・・・・それも許されそうにない夫の状況。
夫、妻それぞれの生活もいく場所によってずいぶんかわります。
でも、それなりに楽しくやっていけると思いますが。。。そうしなきゃ夫婦やっていけませんもん。

Posted by: ならんこ | 2005.03.04 at 08:55 AM

ならんこさん、こんにちわ!

そうですね・・。自分だけの都合で生きていけない状況(結婚とか出産とか)を選んだのも自分自身ですから、変化も楽しんでいかないといけませんね。あともうちょっとモンモンとしつつも気分を高めていきたいです。

ならんこさんも、変化を受容しつつ、落ち着ける機会にも恵まれるといいですね。

どうもありがとう。

Posted by: Nolly Chang | 2005.03.04 at 07:31 PM

多分決まるまでが一番不安でしんどいと思います。
決まってしまったら忙しくなるし、引っ越してしまったら新しいことばかりで刺激になるし、新しいことをはじめられるチャンスですよ!
私も今は博多ですが、もし、また違う場所にいくことになっても、夫婦関係を一番に考えて、その中で自分の生き方や生活を前向きにがんばりたいと思っています。だって仕事の変わりは探せばあるけど、ダンナの代わりはソウソウいませんからね・・・

Posted by: ならんこ | 2005.03.07 at 11:08 AM

ならんこさん、こんにちわ!

そうよね、自分にとって何が大切かの優先順位を冷静に考えて、あとは前向きにいくしかないですね。

ぼちぼち頑張ります。

Posted by: Nolly Chang | 2005.03.16 at 02:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/3114842

Listed below are links to weblogs that reference 春は・・・:

« 「GMO」 服部真澄 | Main | モノクロームに色彩の華 »