« 坂口安吾はデコポンを食べるか? | Main | 妊娠でダイエット?!⑨ 白米のこと、その他 »

2005.04.07

どこで読んでる?「愛の流刑地」

そろそろ会社に復帰する予定。
となると、新聞は通勤電車の中で読むことになる。
そうなると、大きな問題が生じることに気づいた。

「愛の流刑地」である。

知らない人のために書くと、これは日経新聞の朝刊に掲載中の連載小説。
作家は渡辺淳一。
もうこれで大体わかると思うけど、「失楽園」さながらの、官能的な不倫小説です。

男の人は、朝から大興奮!で読んでらっしゃるのかしらねぇ・・・。
55歳の売れなくなった小説家と、36歳子供3人の人妻の道ならぬ恋・・・。
この人妻・冬香さんが、男の妄想そのまんまっていう設定。
人妻って、この言葉も男の妄想を駆り立てる言葉だよね。既婚者じゃダメなのかね?
子供も3人いるんだから、36歳のベテランママじゃダメなのかね?
まあ、小説的に人妻というレトロな言葉はいいけどさ、その人妻が、子供が3人いるものの、実は夫のことは愛しておらず、性にも未開拓(!!!!)で、そのわりに会って2回目で男と不倫。性的にもいろいろ経験して満たされるって・・・・どうなのかしら。

男のロマンって、こういうのなのかなー。ぶはっ。
女の私からみると、現実感がまるでないんだけど。他の女性の皆さんはどうですか?

一途で貞淑でオクテな女というのはいっぱいいると思うよ。でもそういう人なら、たとえ憧れの作家でも、会って2回目でホテルについていくのか?その場合、作家は島田雅彦ぐらいのかっこよさが必要なんじゃないの?でも島田雅彦は、まだ40代だし、現役で売れてる小説家だぞー。ああでも、たとえ島田雅彦でも一途で貞淑でオクテな女は、部屋まで着いていったりしないぞー。
それとも36歳の3人の子持ちのママが、すっごいミーハーで、好きな作家のグルーピー状態で不倫に突入。はまってく、っていうならまだ現実感がある。でもその場合、女がすっごくオクテで、経験がほとんどない、っていうのは変じゃないか?


私はこんなふうに毎日つっこみ隊長になって読んでいる。
もしくは呆れてたりする。
男の妄想で成り立ってる小説そのものや、こんなのを朝刊にのせて話題を作ろうとする日経新聞に。
(ちなみに、この小説は高村薫の超・骨太な政治小説を無理やり降板させてスタートしたのだ!)

それでも毎日読んでんだから、同じ穴のムジナなんだけどねー!!

それでですよ。
問題なのは、この小説を電車の中で読む勇気がないってことなのだ。
今までは家で読んでいたから、ぶははって笑っても大丈夫だったけど、電車の中でニヤリとしながら読んでたら、すっごくやばくない?
電車の中で新聞読むときって、小さくたたんで読むから、どの記事を読んでるか、周りの人にはすぐわかる。挿絵も、官能小説です!って感じだし。
「お、この女、「愛の流刑地」読んでるゼ。いやらしいこと想像してんのかな。欲求不満の人妻だったりして」なーんて思われちゃったらどうしよう~と、心配になってしまう。
こっちは花も恥らう30代の2児の母なのにさー。もう。

かといって、会社についてから読むのも、からかわれそうでやだよな。

じゃあ家にもち返ってから読む?うわ、なんかそれってムッツリスケベって感じ。やばいよ。

というわけで、日経新聞及び「愛の流刑地」を読んでいる人、どこで読んでますか?

|

« 坂口安吾はデコポンを食べるか? | Main | 妊娠でダイエット?!⑨ 白米のこと、その他 »

Comments

Nollyさん、はじめまして、私はお店で読んでいます(爆)
もちろん、お客さんのいないときですねぇ、でも、この小説ももう先が見えてきた
ような、、、。これからどんどん流刑されちゃうんでしょ、二人とも、、、。
それにしても、Nolly さんの感想読んで朝っぱらから笑わせてもらいました。
男性諸氏は朝からモンモンと過ごすんでしょうねぇ、仕事の能率下がったりして
全国的に、、、
>その場合、作家は島田雅彦ぐらいのかっこよさが必要なんじゃないの?
笑いが止まりませんでした。

というわけで、コメント書いちゃいました。

Posted by: 若旦那 | 2005.04.10 at 10:28 AM

若旦那さん、こんにちわ!

若旦那さんのお店のHPみました。なんと店内カメラで、ほぼライブ中継してるんじゃないですか。ってーことは、愛の流刑地を読んでいる若旦那さんをネットで見れるってこと?ぷぷぷ。

Posted by: Nolly Chang | 2005.04.11 at 03:12 PM

いえいえ、ごめんなさい、、、(><)
愛の流刑地読み始めてからライブカメラは切っているんです。

いや、実は2月にお店改装して未だ再接続してないんですよぉ〜。
そろそろ新しいアングル考えないと、、

Posted by: 若旦那 | 2005.04.11 at 06:36 PM

Nollyさんこんにちは。うちの日経は夫が会社に持っていってしまうので、ちゃんと持って帰ってもらって夜読んでます。
毎回つっこみどころ満載でむかむかしながら読んでいるのですがなぜかやめられない。そこが狙いなのでしょうか?
ほんとオヤジの妄想全開ですよね。
あんな人妻ありえない、ありえない!!

最近はこんな小説しかかけない渡辺淳一はもう文壇で大きな顔しないでほしいです。
そしてこんな小説をちやほやしないでほしいです。読んでるけど。

Posted by: ちえ | 2005.04.11 at 10:09 PM

若旦那さん、こんにちわ!
愛の流刑地読み始めてからライブカメラは切っている・・・・って、そんなににやけて読んでるんですか?!!!  なーんてネ。

ちえさん、こんにちわ!
やっぱ、女性にとってはつっこみどころ満載ですよねぇ。それでも読ませてしまうところが、渡辺淳一が大作家たる証なのか?と真剣に考えてしまいます。
もし「失楽園」みたいに映画化するなら、宣伝用キャッチは「ありえねー!!」にしてほしい。
それじゃあ「カンフーハッスル」と同じだけど、つまりどちらも“娯楽の殿堂”。純文学扱いだけはしないほうがいいと思います。

Posted by: Nolly Chang | 2005.04.12 at 11:02 AM

性犯罪の背景の一つとして、渡辺淳一のポルノ小説があるのではなかろうか。

Posted by: yomi | 2005.06.20 at 05:36 AM

yomiさん、こんにちわ。

おお、そこまで言っちゃいますか!たしかに妄想で頭がはちきれちゃう人もいるのかも・・。
「愛の流刑地」も「失楽園」と同じく、心中しちゃいそうな勢いですね。
心中増加の一因にもなるかもしれませんね~。

Posted by: Nolly Chang | 2005.06.22 at 01:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/3602682

Listed below are links to weblogs that reference どこで読んでる?「愛の流刑地」:

« 坂口安吾はデコポンを食べるか? | Main | 妊娠でダイエット?!⑨ 白米のこと、その他 »