« 妊娠でダイエット?!⑫ ダイエットはポジティブだ | Main | 「ミリオンダラー・ベイビー」映画 »

2005.06.11

映画「電車男」

昨年は「セカチュー」ブームに乗れなかった私ですが、今年は「電車男」ブームに思い切り乗りますよー!

「セカチュー」はね、本に感動できなかったのです。私って冷たい人間なのかも。

でも「電車男」は本読んでハマりました。萌える!という感覚がわかりました。独特の臨場感にワクワクドキドキでした。
そんなわけで、映画も見に行ってみました。

映画版は本(というかログ?)とは違う部分がだいぶありました。映画のほうは過去ログをもとにしたドキュメンタリーではなくて、フィクションの要素強し。山アリ谷アリ、どしゃぶりアリの恋物語に仕上がっています。

カテゴリ的には恋愛映画なんでしょうが、この映画で恋愛を語るのは映画論として方向が間違っているような気がします。

面白かったのは、主人公の山田孝之くんのダメっぷり。おたく姿のときはかなりヤバイ雰囲気でした。その後イメチェンしても、やっぱりダメ男ぶり満載で、決してかっこよい男じゃない。背筋丸まってて、やたらに噛む。(どもる)。
山田孝之くんのファンはちょっとがっかりするんじゃないかしら?と心配になるぐらい、かっこ悪い男でした。
でも応援したくなるんだけどね。

瑛太のひきこもりオタク姿も、相当ヤバイです。スウェットに白いソックス姿が異様な情けなさです。

岡田義徳のlove&peaceなロン毛姿も、似合っててやばい。

みんなもう全然かっこよくない。すごい格好させられてる。
ジャニーズから出演者がいないわけだよ、こりゃ。

そうそう、キャストのエンドロールに「木村剛」という名前があって、ええ!ゴーログの木村剛さん?たしかに結構ミーハーだから、出ていてもおかしくない・・・どこに出てた?と気になってしまったのだけど、木村ツヨシさんいう同姓同名の俳優さんらしい。
ちょっとびっくりよ。

電車男とエルメスさんの行く末についてもひとつ。

ヤフーニュースで、今でも2人が仲良く付き合っているらしいという記事を読みました。結婚するのかな。
他人事ながらそれでいいのかなーと心配になる。
エルメスさんは将来、優雅でエレガントな海外旅行ができるパートナーのほうが、充実するんじゃないかしら・・・なんて。

いや、でも、本(ログ)の印象では、エルメスさんは素晴らしいコーチングの才能があるようだったので、電車男さんを自分好みにきっちり指導してるかも。
大丈夫だな。うん。

夏にはドラマも放送されるんでしょう?
よし、こっちも見よう!


|

« 妊娠でダイエット?!⑫ ダイエットはポジティブだ | Main | 「ミリオンダラー・ベイビー」映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/4467696

Listed below are links to weblogs that reference 映画「電車男」:

« 妊娠でダイエット?!⑫ ダイエットはポジティブだ | Main | 「ミリオンダラー・ベイビー」映画 »