« 「覆面作家の夢の家」北村薫 | Main | 日経マネー投資力検定に挑戦 »

2006.05.29

「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂幸太郎

こんな読後感のミステリーもあるんだなぁと思った。

こんなってどんなよ?

そうねぇ・・。


2年前と現在が交互に描かれる小説は
明らかに不穏で嫌な気配が漂っている。

暴力の陰、死の気配。


とてつもなく悪いことがおきそうな予感。


実際に悪いことは起きた。


でも、どこかさっぱりと、
晴れやかな読後感。

ブータンも河崎も、あたしは大好きだ。


追記:
北村薫の「リセット」をあわせて読むと、より前向きな気持ちになれるかも。

448801700209


「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂幸太郎

|

« 「覆面作家の夢の家」北村薫 | Main | 日経マネー投資力検定に挑戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/10299097

Listed below are links to weblogs that reference 「アヒルと鴨のコインロッカー」伊坂幸太郎:

« 「覆面作家の夢の家」北村薫 | Main | 日経マネー投資力検定に挑戦 »