« 納豆がないっ!! | Main | アンチ池波正太郎ダイエット »

2007.01.22

ダサいスカートコンテスト欠場

洋服を買いました。

プリント柄のラップワンピや、バルーン型のスカートとか。
これらをレース付きスパッツなどと組み合わせて着てしまうのです。


流行ですよ!流行!!


どひゃーん。


気でも狂ったのかな、あたし。

流行をどこまで取り入れるか、っていうのは
オシャレの課題であり、
年齢との兼ね合いもあるし、
お財布との兼ね合いでもある。


追いかけすぎると、
年甲斐もなかったり、
むしろ見苦しかったり、
してしまうもんね。


にもかかわらず、です。

ザ・流行に走ってしまいました。


ああ、あの日、
映画「プラダを着た悪魔」なんて見なければこんなことにはならなかった!!!

主人公のアン・ハサウェイは、
ファッションにはまるで興味がないのに、
名だたるファッション紙の編集長秘書になってしまう。

同僚はみんな流行の最先端ファッション。

でも主人公は最初、そんなの気にもせず自分のいつもの服で過ごす。

そして言われるんだよね、嫌味を。

「なあに?そのスカート?
ダサいスカートコンテストにでも出場するの?」

ショックでした。

だってぇーーーー。
私も同じようなスカート、はいてんるんですもん。
5年越しぐらい、愛用してるスカートなんです、
そう、流行からは外れてますけど、
自分としては重宝しているスカートで・・・。

どんなスカートかは書かない。
だって、多分、そーゆースカートはいてる人、きっといるから。
アナタも「ダサいスカートコンテストの出場、シード権あり」とは、
このブログで通告できません。


映画ではその後、
まず認められるためにと、主人公は流行のファッションに身を包み、
もうこれでもか!というぐらい、
何通りものお洋服を見せ、どんどん素敵になっていきます。

映画館の座席に、ダサいスカートコンテスト出場用のスカートをはいた私を残してね・・・・。

女の子が恋に仕事に悩んで頑張っていく、楽しい映画だったんだけどねー。
映画館でるとき辛かったわ。
ほかの観客が、「あ、あのスカート!」って思いそうで。

それ以来よ、
なーんか自分のワードローブが、ものすごく垢抜けなく思えてきたのは!

そして、今回の
ザ・流行の衝動買いに至ったわけです。


ま、いいかな。
ときどき新しいものを投入しないと、どんどんオシャレに臆病に、保守的になってしまうからね。


残念ながら、ダサいスカートコンテストは、シード権までいただきましたが、
今回は欠場させていただきます!
(でも来年はまたシード権かもしれません)

映画「プラダを着た悪魔」公式サイト

映画はね、良いといえばよかった。
恋に仕事に頑張る女の子に元気付けられる。
仕事にのめりこみすぎて、ボーイフレンドにしかめっ面されるのはアメリカも同じなんですねぇ、残念ながら。
昔の自分を思い出して、ちょっぴり涙したりね。
映画「コヨーテ・アグリー」も恋と夢をあきらめない女の子たちの素敵な映画です。


|

« 納豆がないっ!! | Main | アンチ池波正太郎ダイエット »

Comments

その映画は見てないのでコメントしづらいのですが。
流行を追っていろいろ試すのはやっぱり若いうちに必要だと思います。
ちょっとムリしてブランド買ったり、背伸びして高いヒールはいたり。
そうやってちょっと上見て頑張る中で本当に自分の心地いいものとか自分らしさとかがわかってきて、そのうちに流行に左右されない自分のファッションができていくんだと思います。個性って最初から備わってるものじゃないと思うんですよ。いろいろ真似していっぱい身につけてからしかそぎ落とせない。いきなり「私らしさ」とか「無理はしないで自然体で」とか言う人、私はあんまり信じないな~~(笑)

Posted by: kako | 2007.01.22 at 08:48 PM

kakoさん、こんばんは。
同感です。個性とか、自分の趣味っていうのはいろいろ試して失敗したり、もしくは制服などで抑えつけられたりすることで却って浮き彫りになるものですね。
今回の映画&スカート事件(?)で私が思ったのは、定番に甘えていたばかりに、無難な人として埋没していくのもよくないなーということかな。
新しいファッションも自分好みのものを探して取り入れていくことが大切ですね。
流行を自分テイストにどう持ち込むか、楽しい刺激です!

Posted by: Nolly Chang | 2007.01.28 at 12:27 AM

こんばんは~☆
いや~ん、流行のスカートをはけるだけでも羨ましい話ですよ。
体型に自信がないですもの・・・くすん。
だから、とっても羨ましいです。
プリント柄のラップワンピ!バルーン型のスカート!
いっぱい着てくださ~い。(笑)

Posted by: るん♪ | 2007.01.29 at 12:20 AM

るん♪さん、こんばんは。

ラップワンピはそのまま着ても、スパッツやスキニーデニムにあわせてもいいし、重宝ですよ。
バルーンスカートも、バルーンというほどふわふわしてなくて、フレアスカートの裾が丸くくくってある程度。でも今風な感じは出るから、案外大丈夫です!!
ぜひ挑戦してみて~。

Posted by: Nolly Chang | 2007.02.03 at 01:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/13610576

Listed below are links to weblogs that reference ダサいスカートコンテスト欠場:

« 納豆がないっ!! | Main | アンチ池波正太郎ダイエット »