« お金で売れないモノを持つ | Main | 本「絶対、最強の恋のうた」中村 航 »

2007.04.18

選書業という素敵な肩書き

本日(2007年4月17日)の日経新聞夕刊の文化欄に、
素敵な職業を発見しました。

その名も「選書業」


仕事内容は「書棚を編集すること」


本屋・図書館の書棚といえば、
小説は作家順に並べ、
学術書は、政治・経済・宗教・地理・・・など分野ごとに並べるのが常。


しかし「選書業」の人にまかせると、
たとえば「環境」という書棚には、
レイチェル・カーソンの本の横に
宮沢賢治の童話があり、
次に漫画の風の谷のナウシカが並ぶ。
といった具合らしい。
(夕刊記事から)


本に対する知識と、読書量
さらにセンスが問われる仕事だ。


面白そう!!

では対抗して私なら・・・

**Nolly Changが選ぶ「環境の本棚」**

アル・ゴア「不都合な真実」
(まずは旬で定番な1冊。私は読んでません)
童話「もぐらとずぼん」
(これぞスローライフ、LOHASの原点!)
漫画「ぼくの地球を守って」
(そのまんまのタイトル!芸なのないセレクト!)


まだまだ修行中です。

483400126109


427000181x01

|

« お金で売れないモノを持つ | Main | 本「絶対、最強の恋のうた」中村 航 »

Comments

考えたけど難しいですね。
これは引き出しがよほど多くないと
すぐにはパッと出ないですよ。
DVDで「ラピュタ」はあかんか?(笑)

Posted by: kako | 2007.04.19 at 08:44 PM

kakoさん、こんばんは。
でしょ、結構難しくて、私もすぐに更新をアップできませんでしたよ。
ぱっとひらめくぐらい、たくさんの本を心に蓄積させたいです。

Posted by: Nolly Chang | 2007.04.21 at 12:33 AM

うわっ!自分の引き出しの狭さがよく分かる!
漫画部門しかあげられないよ~。

力量が問われる仕事って、やる気が出ますネ!
ステキなお仕事です。

Posted by: るん♪ | 2007.04.21 at 11:21 PM

るん♪さん、こんばんは~。
けっこう難しいですよね。テーマに対して、どれぐらい粋な変化球を投げられるかが勝負って思います。
わたしはまだまだ直球だけかな。

Posted by: Nolly Chang | 2007.04.27 at 01:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/14750062

Listed below are links to weblogs that reference 選書業という素敵な肩書き:

« お金で売れないモノを持つ | Main | 本「絶対、最強の恋のうた」中村 航 »