« 本「ジェリコの夏」ジョハナ・ハーウィッツ著 | Main | 行き場のない青春・・・・なのか? »

2007.08.05

真夏の宴、へべれけ

今週は夏祭りに行きました。

3代目魚武濱田成夫が、
(餃子の)王将で働いている女の子みてると、
「世の中いろいろバイトがあるのに、君はなぜ王将を?」
油まみれになって、なぜ王将を?
って、思って、
最後はついうっかり
「俺と結婚してください」って
プロポーズしたくなっちゃうって書いてた。


わかるなーその気持ち。


炎天下に汗だくになって神輿かついでる男たちに口笛を吹き、
ビールを飲んでいる私。

お囃子をやっている男たちを発見。
日焼けなのか、一杯呑んでいるのか、
顔を赤くしながら、
「あらエッサッサー」と陽気にぴーひゃら笛をふき、
太鼓をならしている男の子(?)に、
ついうっかり、いいそうになってしまう。

「兄さん、アタシのヒモにならない?」って。


うはははは。


私も相当に浮かれている。

ビール片手に、子連れで歩く。
そんな非常識を誰も咎めない夏祭りが好きだ。


好きな言葉はへべれけです。

エッサッサーと、夏祭り。
踊る阿呆に見る阿呆。
どっちにしたって呑まなきゃ損損!


|

« 本「ジェリコの夏」ジョハナ・ハーウィッツ著 | Main | 行き場のない青春・・・・なのか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/16008601

Listed below are links to weblogs that reference 真夏の宴、へべれけ:

« 本「ジェリコの夏」ジョハナ・ハーウィッツ著 | Main | 行き場のない青春・・・・なのか? »