« だって映画を愛してるから | Main | 噂になりたい! »

2007.08.28

本「辞めない理由」碧野 圭

痛いところを突かれまくって、ようやく癒えてきた古傷のかさぶた抉り取られて、いたぶられた気分。
はー、苦しかった。

「辞めない理由」
ワーキングマザーのつらい立場を冷静に書いていて、胸が締め付けられる本でした。


主人公は、
家事も育児もしながら仕事も完璧。自分の時間はなく、働きに働き頑張っている。

だけど。
その頑張りはたいして評価されず、むしろそんなに大変なら辞めればいいのに・・・と思われている。

さらに。
本人はものすごく大変でも、はたから見れば、仕事も家庭もお金も手にしている女性。
他の女性からは妬まれる対象。

そして。
仕事の出来る女性を敵視するタイプの男性もいる。

そんなわけで、ワーキングマザーには理解者よりも敵が多いのだ。

にもかかわらず、この本の主人公の和美は、
優秀だけど一匹狼タイプなので、ますます敵が増える。

忙しいし、時間に追われてるから、部下に頼むより自分で何でもやってしまったほうが早いと思ってるタイプ。
社内営業なんてまったくできないし、やろうとも思ってない。
こういう性格もどんどん裏目に出る。

結果、役職から降格、左遷されちゃうのだ!

しかも子供は学校で問題を起こし、教師からも他の父母からも
「母親が働いていてちゃんと子供を見てないから」と非難される。
夫にそれを愚痴れば、
「子供の世話を他人任せにしてるのは本当だよね」と言われる始末。


あちゃーー!!!
万事休す、四面楚歌。
これがワーキングマザーの現実なのか?!


私にも実体験として思い当たる部分がいろいろあり・・・。


読みながら呼吸困難をおこしそうでした・・・・・・。


最後、主人公・和美は、持ち前のプロフェッショナリズムを十分に発揮し、
なおかつ欠点も克服する糸口をつかみ、
大きく飛躍していく。カタルシスー!


しかし一方で私は・・・・
結局、自分が積極的に育児に関われる働き方へと転換しちゃって、
和美のような華々しさは得られなかったな。
ため息・・・。


自分が選んだワークライフバランスを後悔はしてないけど、
「壁」にぶち当たった当時に、読んでみたかった本かも。

Photo


「辞めない理由」 碧野 圭


以下、昔、壁にぶちあたっていたころのブログ記事。

「出産しても働くには理由がいるの?」

「説教好きに大人の対応・・・?」

|

« だって映画を愛してるから | Main | 噂になりたい! »

Comments

(・・*)ゞ ウーン これは難しいですね。
個人の努力では限界があることもあり・・
仕事も出産もって贅沢なことなのかなあ?
ただ。
うちも一番しんどい時期をなんとか乗り越え←なんとかですよ
今、高校生と中学生の娘を見てると
親バカながらいい娘に育ってるのです(笑)。
まだわかりませんけどね・・
でも私の子育て、間違ってなかったと思いたいです。
子どもなんて結構しぶとくて生命力があるものではと・・

Posted by: kako | 2007.08.29 at 06:14 PM

kakoさんの娘さんもきっとkakoさんのような素敵な女性になるんだろうなぁ~~。
うちの子供たちも、とりあえず健康に、なんとかなってくれるといいです。(最近どんどん子育ての目標が下がっていきます)

Posted by: Nolly Chang | 2007.09.01 at 12:00 AM

うぅー、今まさに、呼吸困難気味・・・。
私的には、痛い、とても痛い。。。

私は自分が積極的に育児に関われる働き方に
転換していないだけに、苦しいなぁ。

まだまだ子育てのしんどい時期を乗り越えたとは・・・、
ううん、むしろここからが踏ん張りどころの我が家、
進むしかないと覚悟しています。
大きく飛躍!したいな。

Posted by: るん♪ | 2007.09.01 at 12:16 AM

るん♪さん、こんばんは~。
るん♪さんもお辛い時期真っ只中ですか。だったら是非読んでみてください。前半は痛いところを突かれまくって厳しいですが、後半は仕事を頑張った主人公に素晴らしい成功と幸福が待ってますから!この本読むと、自分も歯を食いしばってもっと頑張るべきだったかな・・とも思ってしまう。子育て、一緒に頑張りましょう~。

Posted by: Nolly Chang | 2007.09.05 at 12:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/16271265

Listed below are links to weblogs that reference 本「辞めない理由」碧野 圭:

« だって映画を愛してるから | Main | 噂になりたい! »