« 役割、使命、・・・なにかの予兆 | Main | 5歳の、正しい割り算 »

2008.01.24

雪の精が降ってきた日に

東京に雪が降った。

真っ白で、柔らかな、まるで天使の羽が凍ったような雪が
舞うように降ってきた。

しっかり着込んできたから私は暖かい。

降り積もる静かな雪があまりにも綺麗で、幸せな気持ちになった。

雪はやや大きめで、結晶というよりも、
雪の精が舞い降りてきたような感じだ。

雪がたくさん積もったら、難儀なことになるかもしれない。
雪が凍ったら、危ないかもしれない。

今日の午後や明日の朝には、大変なことになってるかもしれない。


だけど私は、今、この瞬間の雪の美しさに、すべて忘れて
魅入っていたいと思った。

こんなに美しく舞う雪を、後からでも恨むことはしない。
そう思った。

美しい朝だった。

多分、これはロールシャッハ・テストのようなもの。

今日、雪が降るのをみて、
寒い、危ない、面倒くさいと眉をひそめた人もいる。
雪がもたらす禍は確かにある。
なのに美しいと賞賛できたのは、
いま、私の心が穏やかだから、に違いない。


2008年の1月は、良好に始まっています。

とても静かに。
とても穏やかに。 
今日の雪のように、始まっています。

真っ白な気持ちで、始まっています。

追伸: 午後から雨にかわって、雪はとけて消えてしまいました。
     積もることも、凍ることも、汚れることもなく。
     消えてしまいました。
     美しい残像だけ残して。


|

« 役割、使命、・・・なにかの予兆 | Main | 5歳の、正しい割り算 »

Comments

幸せな気持ちで降り積もる雪に
魅入っておられたというNolly Changさんの1月。
素適な2月がやって来ますように。。。
幸せな気持ちのおすそ分けを頂きました。

Posted by: るん♪ | 2008.01.26 at 08:38 PM

るん♪さん、どうもありがとう~。
子供の成長に伴い、余裕がでてきたのかなぁ~。るん♪さんはお忙しいみたいだけど、グリーンあふれるお家に、きっと癒されているんだろうなぁと思います。お花の季節ももうすぐですね。

Posted by: Nolly Chang | 2008.01.27 at 02:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/17808373

Listed below are links to weblogs that reference 雪の精が降ってきた日に:

« 役割、使命、・・・なにかの予兆 | Main | 5歳の、正しい割り算 »