« 爪を磨く | Main | 手抜きを義務化するという発想 »

2008.06.10

トンマッコルの便秘解消法

いきなり便秘ネタですみません。

韓国映画「トンマッコルへようこそ」のDVDを観ました。
とてもよい映画でした。

でも今日はシネマトークではなく、便秘トーク。

よく、便秘解消には
①水分たっぷり
②食物繊維
③運動
④ビフィズス菌
と言われています。

でも私の便秘症の友人は解消しないといいます。
水は1日2リットル以上のみ、食物繊維たっぷりの食事をし、ヨーグルトを食べ、ストレッチやウォーキングを毎日欠かさなくても、だめなもんはダメなのよーーーー!!といいます。

なんでなのかしらねぇ・・


私は便秘とは無縁なので、そんな彼女に何もアドバイスできませんでした。


しかし、「トンマッコルでようこそ」を観て
大きなヒントを得ました!!


それは、、、脂身。


秘境の村トンマッコルへたどり着いた南北の兵隊たち。
トンマッコルはどうも菜食主義の村のようです。
ある日、巨大なイノシシを倒し、深夜兵隊たちはこっそりとイノシシを食べます。
南北の兵隊たちが、焚き火を囲んで久しぶりの肉をほおばり、
少し心を開きはじめるシーンです。


そして・・・
次のシーンは草むら。
南の兵隊が排便をしていると、横で北の兵士も排便をしている。
「久しぶりに脂身を食べたから、出がいいな」と
決まり悪く語り合う、ウ○コ座りの兵士たち。
また一つ心が通い合う(?)シーンです。

私は、なるほど!!と思いましたね。
そうです、脂身の接種は、適度に身体の潤滑油になるのです。

私の便秘症の友人は、脂身は食べないタイプ。
さっそくメールして教えなきゃ。
「豚の角煮でも食べなさい!!」と。


私も1度だけ便秘をしたことがあります。
妊娠中でした。
便秘ってこんなに苦しいの??と驚きました。
当時は、お腹が大きいから腸が圧迫されて便秘になったのかな?と思ってましたが、
ひょっとすると身体に脂身が足りてなかったからかもしれません。
その頃は肉は赤身しか食べないようにしていたから。


そんなわけでこっそりと便秘にお悩みの方、
妊娠中で便秘になりやすい状態にある方、
ときおり、肉の脂身を食べることをおすすめいたします。

トンマッコルへようこそ


Photo


左側の北の兵士役の俳優さんが、トヨエツ似でカッコイイです。

|

« 爪を磨く | Main | 手抜きを義務化するという発想 »

Comments

( ´∀`)ノミ┌┐"☆ ヘェーヘェーヘェー
それは初耳です。
でも私は便秘にならない体質みたいです(笑)

Posted by: kako | 2008.06.11 at 09:26 PM

kakoさん、初耳でしょ。
私もこれは発見!と思いました。
まぁ脂にも効用はあるんですよね。

Posted by: Nolly Chang | 2008.06.17 at 10:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/41494895

Listed below are links to weblogs that reference トンマッコルの便秘解消法:

« 爪を磨く | Main | 手抜きを義務化するという発想 »