« しずかちゃんかもしれない症候群 | Main | 「龍馬伝」第7回 明るい夢を描きたい »

2010.02.15

恭喜発財の意味って?

ハッピーバレンタイーン♪
あんど・・・ハッピールナーニューイヤー☆

ルナーというのは陰暦でってことです。
中国やほかのアジア諸国では旧暦に従ってお正月を祝うところが多いですね。

2010年は2月14日から旧正月になります。
まさにここから春がくるんですね。

太陰暦のほうが季節のめぐりを実感できて好きです。


さてさて、中国語で新年のあいさつは、

「新年快楽」
まさに Happy New Year ですね。

それからもうひとつ、

「恭喜発財」というのがあります。

これってなんだろう~?と中国の方に聞くと、
今年もお金が儲かりますように~
富と繁栄がもたらされますように~~
って感じにようです。

お金を美徳と考え、はっきり口に出すところが中国っぽいのかな。

でも今日、私、ひらめきました。

これって、
お金を「恭しく」扱い、
「喜び」をもって
「発財」使いなさい、
さすればお金はまた自分に戻ってくるだろう、

みたいなことかも!!!


実は最近心がけてることなんです。

① お金を大切に扱うこと。
  
  お金は自分にいろいろな幸福をもたらしてくれる物だから
  いつもきちんと感謝する。
  ターバンをかぶった野口英世とか作っちゃダメ(笑)


② お金を喜びと交換する

  自分にとって素敵で快適な物やサービスと交換するために
  お金を使うように心がける。
  あるいは他者を喜ばせるためにこそ使う。
  お金の使い方を吟味するということ。
 

こんなふうにお金と付き合っていくと、
お金はちゃんと戻ってくるんじゃないかと期待してます。

友達連れて戻ってきてねって、お願いしてます。

明日からは恭喜発財と心で唱えながら、お金を使ってみようっと。


人気ブログランキングへ

読んでくれてありがとうございます。

|

« しずかちゃんかもしれない症候群 | Main | 「龍馬伝」第7回 明るい夢を描きたい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/47571038

Listed below are links to weblogs that reference 恭喜発財の意味って?:

« しずかちゃんかもしれない症候群 | Main | 「龍馬伝」第7回 明るい夢を描きたい »