« NHK「ゲゲゲの女房」を全部みて | Main | TVドラマ「Q10」第1回をみて »

2010.10.11

断捨離で見えてくるのは今そして未来

断捨離、実践中です。
初夏に初めて どっと捨て、
真夏はお休みして、
最近またぞろ始めました。

この夏で使わなかったら捨てよ・・・と思ってたもの、
結局だいぶ捨てました。

断捨離は迷ったら、1シーズン置くと心が決められます。
季節の変わり目は断捨離しどきかも。


そして今週末は、我が家の魔空間となっていた場所を
夫婦でしっかり片付けました。
とりあえず、「なんでもポイ」してたような納戸のことです。

まず、いったいぜんたい何があるのかをしっかり把握。

大抵は「過去の遺物」ばかりでした。

昔よく使っていたけれど、今は必要なくなっているものばかり。

思い出はたくさんあるのだけれど・・・

そんなものをたくさん捨てました。


結局、過去の思い出をいつまでもとっておいても仕方ない。
思い出はきっちり胸の中でいきているので、
思い出の物証のごとき品々には別れを告げました。


断捨離すると、今必要なものは何かが重要で
それは目指す未来に必要なものとなってきます。


何を捨て、何を残したのか

それを断捨離を行った一日の夜に考えると
自分がこれからどうなりたいのか、
何をしたいのかが、見えてくるようです。


夫婦で断捨離できたことも効率が上がりました。
自分にとっては、ちょと思い入れがある品々も、
旦那に「それ、最後に使ったのいつ?」と客観的に問われると
今はもう必要ないものなんだ・・・とあきらめもつきました。


家の中がだいぶすっきりしてきました

断捨離はまだまだ続けます!


人気ブログランキングへ

道がみえたら進むしかない!

|

« NHK「ゲゲゲの女房」を全部みて | Main | TVドラマ「Q10」第1回をみて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/49717274

Listed below are links to weblogs that reference 断捨離で見えてくるのは今そして未来:

« NHK「ゲゲゲの女房」を全部みて | Main | TVドラマ「Q10」第1回をみて »