« 糸子のような私。でもお母ちゃんになりたかった。 | Main | 2012年は、新しい価値観で。(手帳はほぼ日手帳に) »

2011.12.31

私には帰る家がある、その幸福

もうすぐ2011年が終わります。

いろんなことがあったけど、やはり今年は震災のあった年でした。


大掃除して、買い出しに行って、ちょっとだけおせち作って、
年越し蕎麦を食べて、のんびりテレビをみています。

子供たちは眠ってしまいました。

もうすぐ年を越します。

平和に静かに、新しい年がやってきます。


私には、家があり、家族があります。
思い出がいっぱいつまったモノがたくさん近くにあります。

それらがとても贅沢に感じられます。


今年、ご家族や大切な人を失ってしまった人、
家や仕事を失ってしまった人に心からお悔やみ申し上げます。


クリスマスの食卓、年越しの食卓を家族と囲みながら
しみじみと幸せを感じました。

2012年がやさしい年になりますように。


人気ブログランキングへ

しばらく更新していなかった時も、このブログを見に来てくれた皆様、
最近見に来てくれてる皆様、
本当にありがとう。

いつも好き勝手いいたい放題な私を、見逃してくれてありがとう。


皆さんが幸せであることを心から願っています。

|

« 糸子のような私。でもお母ちゃんになりたかった。 | Main | 2012年は、新しい価値観で。(手帳はほぼ日手帳に) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/53620452

Listed below are links to weblogs that reference 私には帰る家がある、その幸福:

« 糸子のような私。でもお母ちゃんになりたかった。 | Main | 2012年は、新しい価値観で。(手帳はほぼ日手帳に) »