« 断捨離で人間関係もさっぱりと | Main | 友達は選びなさい、という教え »

2012.03.05

断捨離で心が強くなる

昨日は、人間関係にも断捨離の精神が有効と書きました。

けれど、自分が断捨離するばかりではありません。

自分が「断捨離されている」こともあります。


今日はそのことを書きます。


以前は、周りの人がなんとなく自分を遠ざけていると感じると、
むしろ近づこうとしてしまうことがありました。

ウザイですね、私。
ごめんなさい。

誰とでも仲良くしなくちゃと思っていたし、
自分のいいところを分かってほしいと思っていたりしました。


ああ。
どんだけおこがましいんでしょう、私。

自分が痛すぎて苦しいです。


でも今は違います。

私とあまり親しくなりたくない人がいても
あまり気にならなくなりました。

自分にもあります、
なんとなく違うな~と思うタイプ。

私もきっとそう思われて、相手の人は私を断捨離しているのだと
冷静に考えるようになりました。

相手が一歩ひいたら、私も一歩ひく。

最小限のあいさつと礼節を保っていれば、
むしろそのほうがとても平和な空気を作ってくれます。

その人と私にとっては、それこそがちょうど良い関係で、ちょうど良い距離なのです。


一歩引かれたら、一歩近づいていった時のほうが、
よっぽど傷ついたし、心が苦しくなってました。

さらに、一歩引かれたから、二歩近づいてみたりすると、
(痛すぎる……)
むしろ人間は攻撃的な気持ちになってしまう。
自分のテリトリーに、嫌なものが入ってくるわけだから。


だから最善は、
一歩引かれたら、自分も一歩引く。

そのことでむしろ大変よい関係がつくれるのだと感じました。


今までは私のどこがよくないのか?と考えて、
考えると、山ほど思い当たったりするので、
本当に落ち込んでいましたけど

自分も「なんとなく合わない、違う気がする」だけで
一歩引いてみることがあるから、
あんまり悩む必要ないんだなと思えるようになりました。


むしろ、私に一歩近づいてきてくれる人。
そういう人を裏切らない自分でいたい。

もちろん、一歩近づいてみたくなるような
素敵な人を目指したいとは思うけど、
素敵にもいろいろあるからね。
誰からも好かれる、になれなくても、いいんだと思う。

いい距離を保っていけば。

傷つけあわない距離を測っていけば。



日記・雑談 ブログランキングへ


共感してくれる人も、一歩引いて読んでくれる人も
もしよければクリックお願いします。

|

« 断捨離で人間関係もさっぱりと | Main | 友達は選びなさい、という教え »

Comments

こんばんは。
人間関係のダンシャリ で検索したらこちらがでてきました。
書いてあることに強く強く頷きました。

私の例ですが、
月日が経つと、価値観が変わったりして、合ってたものも合わなくなってきて、 あぁ、私は彼女に気をつかって付き合ってるなぁ、もうこちらから会うことはないだろうって思ってたら、あちらからミクシイのマイミク外されました。
あぁ彼女もそう思ってたんだなぁと思ったら、悲しいよりもスッキリな感情が強かったです。
人間関係のダンシャリをしたら、携帯のメモリも整理したら、新しい出会いが増えました。良い効果です。
その分交際費がかさみますが(;_;)今の私に必要なものなのかと思って、楽しんでます。

Posted by: tomo | 2012.11.19 at 08:39 PM

tomoさん、初めまして。
共感していただき嬉しいです。

たしかに、以前の友人たちと折り合わなくなってくることが出てきますね。
無理に付き合っていくよりも、一度距離を置いたほうがいいなと思います。そのほうがスッキリして、ひょっとしたら10年後ぐらいにまたさわやかにお付き合いできるかもしれないし。

断捨離すると、むしろ自分に必要なものが手に入るんだな~と私も実感しています。

新しい出会い、楽しみたいです。

Posted by: Nolly Chang | 2012.11.20 at 11:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/54104489

Listed below are links to weblogs that reference 断捨離で心が強くなる:

« 断捨離で人間関係もさっぱりと | Main | 友達は選びなさい、という教え »