« 今日は3月11日で | Main | アーノルド・ローベル「お手がみ」に物申す »

2012.03.13

となりの芝生が青い理由をさぐれ

私のお友達、素敵な人が多いんですよ。

キラキラ輝いてる。

成功している。

いつも綺麗にしてる。

とても幸福で、恵まれている。

そんな友達たちのことを
私は妬むこともひがむこともなく、
なんて素晴らしいのかしらと思ってます。

こう書くと、わたし、無茶苦茶いい人みたい。
ぐふふ。


でもちゃんとこれにはカラクリがある。
ブヒ。


隣の芝生は青い。


なぜ青いのか知ってますか?
自分の芝生より、青い理由を知ってますか?


私は、知ってるんです。
彼女たちの芝生が青々としている理由を。

芝生は、人生や生活の比喩です。

私は、彼女たちがとてもたくさんの努力をし、
素晴らしい芝生(生活)を作り上げていることを知っています。

もともと恵まれているような人もなかにはいますが、
青い芝生(人生)を維持していくには
やはり絶え間ない努力が必要なのです。


私は友人として、彼女たちの努力を知っているから
結果として作り上げた青々とした芝生(実績)を
手放しで称賛することができるんです。

そして、同じように自分の芝生も青くしていけたらと思う。

隣の芝生は青い、とは素晴らしく絶妙なたとえです。
芝生はとても人工的で、手入れしてこそ美しいから。


隣の芝生がうらやましいと思ったら、
素直にどんな手入れをしているのか聞いてしまおう。

妬むより、ひがむより、ずっと面白いよ。



日記・雑談 ブログランキングへ

え?
わたしの芝生ですか?

そりゃもう、野趣あふれる芝生でございますよ。
オホホホホ。

|

« 今日は3月11日で | Main | アーノルド・ローベル「お手がみ」に物申す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/54105405

Listed below are links to weblogs that reference となりの芝生が青い理由をさぐれ:

« 今日は3月11日で | Main | アーノルド・ローベル「お手がみ」に物申す »