« 震災から1年。3月11日。 | Main | となりの芝生が青い理由をさぐれ »

2012.03.11

今日は3月11日で

3月11日。

1年前の今日、私も夫も帰宅困難者となり、
子供たちを迎えに行けないまま
日付が変わってしまいました。


1年たってすっかり普通に暮らしているけれど
原発は大丈夫なのか
放射線物質は実際どうなのか
気になっています。


被災地のこと、これからの日本のこと
何が最善かよくわからない。


今日は2時46分に家族全員で黙祷を捧げました。

子供は保育園や学校であの日どんなことがあったのか
まだ覚えていて話してくれました。

そのあとNHKの震災の記録映像を見ました。
私たちが東京で、何がおこっているのかわからず、
電車が止まっているとか
電話がつながらないとか
どうやって帰ろうかと右往左往しているときに
被災地ではたくさんの方がなくなり
街ごと流されていた、あの時間。

1年前の今日、津波が町を襲った時間に、
わたしたちは家族でその映像を見ました。


子供たちにはショッキングな映像だったと思います。

けれど、見せました。


私たちはこれからも原発や放射性物質について
考えながら生きていかなくてはならないし、

東京で震度7の地震が来る可能性があるというし、

これから大人になる子供たちにこそ
地震や津波の恐ろしさを知ってもらわなければ
いけないと思いました。


子供たちは成長して、自分たちでいろいろなところに出かけていきます。
いつもそばにいてやれるわけではありません。

だからこそ、いざという時に
きちんと自分で判断して
生きていてほしいと思う。


子供たちに「釜石の奇跡」の話をしました。

大地震が来たら想定以上の津波がくると思って
全員が必死で逃げた。
そして全員が助かった。

大災害は想定を超える。
自分が率先して逃げれば
まわりも一緒に逃げる。
危機を共有して逃げろ。
全力で逃げろ。
家族を探しにいくより、
家族もきっと逃げていると信じて
てんでんばらばらに逃げろ。

常日頃の危機意識が命を救ったのです。


今日、祈ったこと。

「日本に未来がありますように」


被災地に
生き残った被災地の人に

わたしたち家族に
私の子供に
そしてまたその次の世代に

安心して暮らせる未来がありますように。



日記・雑談 ブログランキングへ


いつもありがとうございます。

|

« 震災から1年。3月11日。 | Main | となりの芝生が青い理由をさぐれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/54199420

Listed below are links to weblogs that reference 今日は3月11日で:

« 震災から1年。3月11日。 | Main | となりの芝生が青い理由をさぐれ »