« January 2013 | Main | June 2013 »

2013.04.22

ごぼう茶を飲んでみてる

ドクター南雲の推奨する「ごぼう茶」
昨年から時々飲んでいます。

最初に封をあけたときは驚きました。

土の匂い!! むあ~ん


泥つきゴボウの、泥の匂いです。

ティーバッグの中身はゴボウの皮ではなく、
ゴボウについていた泥でした。


お湯を入れると、ティーバッグの中の泥が広がって
たちまち焦げ茶色のお湯になります。

ごぼう茶完成。

土の匂いムンムンです。


そして味は……


目を閉じて……
私は思い出していました。


幼い日々。
おままごとをして遊んでいた……

「コーヒーできたよ」

水にひとつまみの土をいれて混ぜ
うっすらと茶色の水を「コーヒー」とよんでいたこと。

しばらく待つと、土が沈んでいくので
(トルコ風コーヒーか??)
上澄みをそっと飲んでみるドキドキの瞬間。


あれと同じ味がする。


ごぼう茶……。

おままごとでは水を使っていて
今はお湯なので温かいけれど

基本的には、土の味!


本当に驚きました。

けれども次第に慣れてきて
「香ばしい」なんて思えてしまう不思議。


デトックス効果が高いようで、
飲むとトイレに行きたくなる。
(お腹をこわしたわけじゃないです)


美容のために、時々飲んでいます。

嫌いじゃないんです、この味。
子供の頃に飲んでましたから。


とりあえず、心は若返った!


ごぼう茶 (←アマゾンでご購入したい方はこちらからどうぞ)

Photo


結構いろいろやってみてる私に応援クリックお願いします。↓



人気ブログランキングへ


ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.04.09

いつまで頑張る? どこまで頑張る? アラフォー美容道

このブログを始めたのがどうやら2004年みたいで、
かれこれ9年目に突入した模様です。

その分、わたしも年を重ねています。

過去記事を思い出すと、
美人に生まれなかったけれど、美人になる努力をしたい!
との思いで頑張っていたなあと。

20代までは生まれついての顔の造形ですべて決まってしまうけど、
30代になると、きちんとケアしているかで差が出る。
とくに子育て真っ最中だと、
自分に手をかけられるかどうかで、相当差が出る。

わたしも子供が3歳すぎたぐらいから
なんとか自分に手をかけだして
そこそこ頑張ってきました。
自己評価ですけどね。


し・か・し


それから月日は流れ、
子供たちは成長し自分に手もかけられるのに


頑張っても、もうダメ?
……って気がしてきます。

鏡の中の私が、
やたら高画質になったデジカメの写真が
やっぱり年月には逆らえないのよと伝えてきます。


同世代の女優さんは本当に美しい人が多くて
まあそこは比べなくてもいいんだけど。

世の中の美魔女ブームもすごくて、
テレビや雑誌に、美しい40代女性があふれている。


私としては、少しでもあやかろうと真似して頑張りたい気持と
もう無理……という気持ちの両方がある。


「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」
(なぜかここでスラムダンク!)


結果、今の私は

・ みだしなみには気をつける。他人の目を気にする。
・ 自分を綺麗にみせてくれる服を選ぶ
・ 定期的に美容院にいく
・ 保湿にはコットンパック
・ アイクリームは大切
・ 体にできるだけ贅肉をつけない

ぐらいを実践中。


ここに、美容皮膚科(フォトフェイシャルとかレーザー治療?)が
入ってくる日が来るのだろうか。

その日が来たら、きっとブログでご報告します。


今は時々市販のコラーゲンドリンクを飲むぐらいです。


なんだかんだいいつつも、できるだけ頑張ります。


人気ブログランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | June 2013 »