« 本「冬の夜ひとりの旅人が」イタロ・カルヴィーノ著 | Main | 映画「バケモノの子」 »

2015.03.10

会話の流れは自分次第で変えられる、はず。

ただの日記。

ふれたくない話題の質問をされて、
まじめに答えてしまう愚をおかし、後悔しきり。

質問してきた人は、どうしても聞きたいわけでもなかったと
冷静に考えればすぐわかる。
私がうまく質問をかわすか、あいまいにしておけば済んだのだ。
それでも十分だったのだ。

それなのに、言わなくてもいいことまで
答えてしまったと思う。


もしかすると私は、
本当は誰かに聞いてほしかったのかもしれない。

けれどもやはり、心に秘めておけばいいことだった。


だから今、とても後悔している。


奇しくもフランクリン・プランナーの手帳、
今週のメッセージはこうだ。

「流れを変える人は自分が身につけた態度で
不健康なものや有害なもの、暴力的なものや不運なものを捨て、
主体的で、役立つ、効果的な態度に置き換える。
このような人は前向きな態度の模範となり、
前向きなやり方で他の人々が力づけられ、
鍛えられるような習慣を伝えていく」


何年フランクリン・プランナーを使っているのだろう。
何回同じ過ちを繰り返すのだろう。
何回反省すればいいのだろう。


まだまだ成長しなければ。


|

« 本「冬の夜ひとりの旅人が」イタロ・カルヴィーノ著 | Main | 映画「バケモノの子」 »

Comments

何回同じ過ちを繰り返すのだろう。…私もです。
二十代、いや十代から。
乗り越え成長出来てきたかと思った矢先、
まだ未熟だと思い知らされます。

最近更新されてませんが、いかがお過ごしですか?
ブログ更新待ってますよー

Posted by: | 2015.05.20 at 06:48 AM

コメント、ありがとうございます!
元気ですよ~。

失敗したり悩んだりしながらの繰り返しですが、それでもおおむね良好な日々だと自分を励ましています。

またブログ書きます。

Posted by: nolly chang | 2015.05.24 at 07:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19581/61257053

Listed below are links to weblogs that reference 会話の流れは自分次第で変えられる、はず。:

« 本「冬の夜ひとりの旅人が」イタロ・カルヴィーノ著 | Main | 映画「バケモノの子」 »