« March 2016 | Main | November 2016 »

2016.04.10

絵画鑑賞の新しい楽しみかた

ちょっと前の話になるけど2016年3月の日経新聞朝刊、
文化欄の記事が面白かった。

右上の絵画の紹介コーナーで、
「バンドやろうぜ!」という、いしいしんじさんが選ぶ10作選。

古今東西の名画に「バンドやろうぜ」という回覧板が回り、
それに呼応した10作の絵画というお話。

ルノワールの「ピアノの前の少女たち」に始まり
マネ「笛を吹く少年」が続き、
マン・レイ「アングルのバイオリン」と様々な楽器が集まっていき
ボーカルは「空也上人立像」で、
最後はマティスの「ダンス」でした。

楽しそうなバンド!

Nolly Changはあまり絵画は詳しくありませんが
中野京子さんの「怖い絵」を読んで
絵画の読み解きに少し興味を持ちました。

西洋絵画って、キリスト教や時代背景をしっかし学ばないと
きちんと楽しめないのだなーと思い、
興味はあるけどなかなか踏み込めない分野でした。


でも、いしいしんじさんの連載を読んで
勝手に想像してお話をつくって楽しむのもアリなのね!と
目からウロコ。


1枚の絵画から無限に広がるストーリー。


美術館に行って1枚の絵に想像力を働かせるのも
面白そうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2016 | Main | November 2016 »